いらっしゃいませ。

こちらは、規模縮小し
イラストの練習などを載せて戴くブログとなっています。

絵日記はアメーバ版生粋のヘボへ、移転致しました。



キリ番についてはこちらを御覧下さい。

現在の閲覧者:


月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

***↑ここまで↑無関係広告です***

チャッピーはダイアモンドを持って雲の上。

へぼっこヘボ子は
おばけが怖くて夜道はいつも
ヒヤヒヤドキッチョのモーグたん
(対象年齢29歳以上)

(本日のヘボ子さんは、ハイでいらっしゃいます)

ちなみにこれ、家で叫んだら夫は知らなかった・・・私のほうが年下なのに。
2009_03_11_1web.gif

痴漢だの変質者だのは怖くないけど
憎いあんちきしょうだけは無理。
でも、嫌いだからこそ、頭の中はヤツでいっぱい。

2009_03_11_2web.gif

物音にも、とってのナーバスです。


昔読んだ、妖怪大辞典には
「もし妖怪や幽霊にあったら
すぐさまお坊さんの近くにいこう!
もしくは、明るいところにいこう!」と言うのを思い出し
坊さんを探すもあわれ。

必要以上にどきどきしてても
一回も幽霊なんて見たことないんだから
いい加減悟れよ!と思われるでしょう。

本人も、そう思ってます。
でも出来ないの!(TДT)
怖いもんは怖いの!

幸い、私の後ろから聞こえてくる
チャカチャカと言う音は

2009_03_11_3web.gif

首輪抜けしてきたらしい
ちょっと太目の
のんきな、おさんぽワンちゃんでしたー。

と、安心するやいなや。
2009_03_11_4web.gif

白髪のおばあさんが
大声で叫びながら、犬ちゃんにタックル。

正直、こっちも叫びそうなくらい怖かったです。

でもまぁ、いなくなってた
チャッピーを探して、おばあさん走り回ったんだよね。
びっくりして、とっさに
「なんだよーもー」なんて思っちゃったけどさ

よかったよね。

2009_03_11_5web.gif

私の握力が女のくせに55もあって
買ったばかりのバック壊れた以外は。


ブログを読んでる夫に、暗に新しいバッグを買ってくれといっている
ヘボたんに励ましのクリックを!
最近ちょっと、ランク下降ぎみ。
是非クリックしてってくださいませ。

★携帯の方はコチラから★
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking


***↑ここまで↑無関係広告です***

片道1200円のデスマーチ

料理のまったく出来なかった友人G子が
一人暮らしを始めたことによって料理に目覚め

「いまバンバン習得してってるよー!
わたし、料理の才能あるみたい!」
と豪語していた。

まぁ十中八九フカシだろう。

フライドポテトにホットケーキシロップをかける
彼女のセンスは、信用していなかった。
だから、ちょっとくらいゲテモノでも驚かないつもりだったし
動じない自信もあった。

そのうち行こうと思っていたが
直後にこんなメールも届いたので
2009_03_09_1白黒web

ちょっと遠いけど新居見てみたいし、とりあえず
指定された素麺と、彼女の欲しがっていたナベと
後輩んチで余ってたスイカを持って、彼女のウチへ。


2009_03_09_2白黒web

彼女の新居は、緑に囲まれた
閑静な住宅街にあって
部屋も一人で住むには、充分な広さ。
壁際の棚には、乙女趣味の彼女らしい調度品。

いいじゃん いいじゃん
一人暮らし満喫だねー。


「お昼時だし、おなかすいてるでしょ?
すぐ用意するから自由に見てて」と
G子がキッチンへ入っていったので
私と、後輩のS山は
ベランダから、窓の外を見せてもらったり
棚にならぶガラスの人形を眺めたり
ロフトに登ってみたり。

ほどなくして、G子が戻って来そうな気配があったんで
「運ぶのてつだおうかー」と寄っていくと
彼女の手には、さっき渡した素麺を湯がいたものが。

ちょっと不安だったので
勇気を出して聞いてみる。
2009_03_09_3白黒web


不安は的中。
もうちょっとでいいから、腕ふるえよ。
なんで2時間もかけて、高速まで乗ってやってきて
自分ちにあった素麺を
おまえに湯がいてもらわにゃならんのだ。

せめて、せめてネギくれネギ。



でもまー、まったくと言っていいくらい
料理の出来ない人だったから
最初はこんなもんなのかな
それに、風味が少し損なわれている以外は
市販のと変わらない味なんだし、と諦めて

「売ってるめんつゆと全然変わらないくらい美味しいよ
ダシとったりとか、けっこう面倒だもんね」

彼女を称え、誉めてのばすことにした。


すると「え?ダシってなあに?」と、不思議そうなG子
またも嫌な予感しかしない。


「あ、あの、G子さん
このめんつゆ、どうやって作ったんですか?」

つれて来た後輩も、黙って食べていたが
さすがに不安になって口を開く。

「えーとねー
つゆのモトを、瓶に書いてある指定どおりの水でうすめて
お鍋にかけて沸騰させて、それから冷やしたの」


それが市販だっつーの。
しかも、なぜナベにかけるんだ。
(かけるタイプもあるけど、ソレとは明らかに違う)

2009_03_09_5白黒web

そう自分にいい聞かせないと
大声でリレミトかザキを唱えてしまいそうな
私とS山であった。


★携帯の方はコチラから★
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
応援宜しくおねがいします。

***↑ここまで↑無関係広告です***

江戸の仇は長崎で。

今日は、実の妹の話をば。

と、言っても
はっきり言って私は、小さな頃から
まったく妹に興味が無く

「天から授かった便利な手下」

くらいの認識で接し
私にあそんで欲しくて、ヨチヨチついてくる妹を
「そっちは残像だ」くらいの速さで
必死に巻くような姉であったため

当然、妹も「お姉ちゃん大好き」「お姉ちゃんとは親友みたいなものよ」
みたいな子にはならず、大人になるまでは
旧ソ○エトをも思わせる冷戦状態でした。


しかし、ある時
私が、長期の入院を強いられるハメになり
2009_03_08_1白黒web

やられたのは、胃なんですが
別に深刻なものではなかったのと
ちょうど内科の病棟が満員だったことで、毎日同室の人らが
ごはんをモリモリたべる外科にベッドを置かれ

自分だけゴハンも食べられず、飲み物も制限され
いつ退院できるかもわからず
ストレスも溜まりに溜まって

2009_03_08_2白黒web


友達や、母はちょこちょこお見舞いに来てくれましたが
もちろん、病院なので長居することもなく
大騒ぎなんて出来るわけも無く
人様に迷惑をかけては、セカンドネームが
ゴンザレスみたいな、おっかねえ看護婦に叱られて
日々を送ってしました。

そんなある日。
絶対にこないであろうと踏んでいた

2009_03_08_3白黒web


しかも、いっぱいマンガを持って。
予想もしない事態に、私はとても嬉しくなって
2009_03_08_4白黒web

ありがとう、妹。
小さい時、熱にうなされたお前が
「ノドがかわいた」と言った時
台所の蛇口に手が届かないし、椅子はこぶの面倒だからって
風呂の緑色の残り湯(バスクリン)飲ませてごめん。

自分が寝転がった足元にある新聞を
他の部屋にいるのにとって来いって命令したこととか
夏休みの自由工作作らせたこととか
オバケ屋敷が怖くて、オバケが出た瞬間
おまえを囮に逃げたこととか
100円と50円、無理矢理交換したこととか
絶対根にもってると思ってたよ。


私は胸いっぱいの感謝で、その日の終わりを向かえ

2009_03_08_5白黒web

何買ってきてくれたのかなー

2009_03_08_6白黒web

たいいんしてから、ばっくどろっぷ
かけたよ!



今日も自業自得なんだか
カワイソスなんだかな私に愛の手クリックを!


***↑ここまで↑無関係広告です***

ロス:タイム:ライフ ~ヘボ子編~

それは20歳になったばかりの夏の暑い深夜。
終電も間近の時間となり、私はそろそろ寝ようという時に
友人Kからの電話で
彼女の悲痛の叫びを聞いた。

2009_03_03_1白黒web

取るものもとりあえず
向かったのは一軒のバー。

友人に何かあったんだろうか
真性の天然なので、コワイお兄さんに暴言でも
吐いてなきゃいいけど・・・

どきどきしながら、店に入り
普通に座っていた友人を、難なく見つける。

「え?助けてっていってなかった?」
イマイチわからない状況で
私も席につくと

2009_03_03_2白黒web

( ゚Д゚)・・・すぐ来て欲しかった理由ってソレ?


K:ウン♪



2009_03_03_3白黒web

クソッ、だまされた!

そういえば、こやつが真性の天然て知ってて来たのは
私だった、怒ってはイカン。
おちつけ私。

一生懸命、自分を落ち着かせ
せっかく来たのだからと、カレをきちんと紹介してもらい
3人でしばらく談笑し
夜中の3時をまわったし、店も閉店時間が近いので
私がタクシーで帰るよ、と席を立つと

「それなら私たち車で来てるから送るよ
Tくん(彼氏)飲んでないし!」と言ってくれたので
皆、店を出て
お言葉に甘えて、Tさんの車の後部座席へ。


走り出した車で、久しぶりの酒(あまり飲めない)と
車のゆれと、深夜と言う時間が手伝って
うとうとしていた私が
Kの、「ついたよ」と言う声で目を覚まし
顔をあげると

2009_03_03_4白黒web

チクショウ!ないと思ってたのに
本日2度目のスキル発動か!

K:だってー
夜明けの海ってロマンチックじゃない♪



だったらせめて、幕張(実家から10分)にしてよ。

しかし、もう来てしまったのだから、私にはなすすべも無かった。

二人は、私なんぞヤドカリの影に隠れてしまって見えていないんだろう
3人で来たけど、2人と1人状態で
昇りかけの朝日を見ながらチョーもりあがっていた。

私は何してたんだろう。
あんまり正確に覚えてないけど、たぶん
もーどうでもいいやって顔で、ボサっとしていたと思う。


しかし、そのうち二人の会話がなんだか険悪に。
原因は、どうやら私らしい。

カレが、私に「すいません、こんな所までつき合わせて」
と笑顔を向けたのが、Kの心を傷つけたようだ。

2009_03_03_5白黒web


彼女に振り回されるのは
慣れているので、とりあえず
貝殻を拾ったり、浜の生き物と触れ合った。

海を楽しむ以外、私に健全な精神を保つルートは
残されていないのだ。


2009_03_03_6白黒web


なんやかんやで、収束したらしい。


2009_03_03_7白黒web

家路につけたのは
それから更に2時間後であった。



これ以降も、何かっつーとだまされている。


騙される私が悪い。
そう思うことにした。


是非コチラぽちっとな。

***↑ここまで↑無関係広告です***

失われた記憶を求めて。


今から25年まえ
私は、妹と母

2009_03_02_1白黒web


それと、近所のT君親子

2009_03_02_2白黒web

6人で連れ立ち、毎週
電車で20分ほどのエレクトーン教室に通っていました。

2009_03_02_3白黒web
教室のあるF駅は、ホームと電車にえらい隙間があって
油にまみれた電車の部品が
暗い谷底のような隙間から、這い登るヘビのように見えて
まだチビヘボだった私には、それが恐ろしく
毎回、母の号令で必死にジャンプ。


ふー、今日もなんとか飛び越せたぜ。
毎回手こずらせやがってF駅め・・・


その日も、恐怖の儀式を済ませ
あとは、電車に揺られて帰るだけ。
安心しきった私が振り返ると
近所でも評判の美人だったT君のおかあさんが
2009_03_02_4白黒web

まるで、おおきな口に飲み込まれるみたいに
するり、と落ちていくのを目の当たりにしました。


もちろん、あたりは大混乱。

2009_03_02_5白黒web

2009_03_02_6白黒web

2009_03_02_7白黒web

私は、なんかびっくりしすぎて
宇宙と交信でもするかの如く放心。


2009_03_02_8白黒web

周りの人々の、手助けもあり
ほどなく友人の母は引き上げられ
あーやれやれ、良かったね なムード。

私は、あの「恐ろしい谷に落ちた」と言うことが
なんだかもう強烈すぎて
「次、落ちるのは自分かもしれない」
「妹が落ちたら小さいから助からないんじゃないか」
「母が落ちてしまったら、私に引き上げられるだろうか」

思いつく限りの心配ごとで、頭がいっぱいになり
やがて、一つだけ確かなことに辿り着いた。

2009_03_02_9白黒web

2009_03_02_10白黒web


次に、我に返った時は
もう自宅の居間にいた。



これが世に言うテレポーテーションじゃああ!
と、喜んだのは私ひとり。



わ、悪気はなかったんだよ
頭が悪かっただけで。

***↑ここまで↑無関係広告です***

プロフィール

ヘボ子

Author:ヘボ子

30代前半の主婦
一言で言うと「ヘボ」です。
感染はしないと思われます。

初めていらした方は
是非こちらへ。

人見知りの口下手なくせに
好きなサイト様にじゃんじゃん行きます。
妙に足跡がついてるサイト様、ごめんなさい。
リンクフリーです。

良かったらバナー持ってって下さい。


メールはこちらからどうぞ。


※最近、コメント返信がおっつかなくてすいません!
でも、全部読んで、全部に突っ込みいれてますw
お返事のサイト訪問は必ず致しますので、なるべくURL残してくださいね!

カテゴリ

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

グリムス


あわせて読みたいブログパーツ

Roots



ブチたん、へぼ子の流れを汲むファミリーに入ってくれる方ボシュウ。

スポンサードリンク


今のとこ一番お勧めポイントサイト☆ ここから登録すれば250P最初から貰えます


ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料





【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有
日本在住の6歳以上の方なら
誰でも登録OK!アンケートに答えると色んなギフトが貰えます♪
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

FC2カウンター

応援してます(テキスト版

応援してます(バナー版


ブチさま

りぃさま

猫草くう子さま

chiekoさま

ひつじさま

たにしマートさま

アキさま

結花さま

いそ☆☆さま

莉麻さま

Puniさま

ロジたん先生さま

ジネンマスコさま

ゆきたこーすけさま
チヒロママさま

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。